北秋田市在住、東京と行き来しながらお仕事しています


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:北秋田再発見( 5 )

活動中

世間はお盆休みですが、私は活動の一日でした(・・;)
朝、区役所で移住、定住推進室の方にお目にかかり、色々お話聞いてきました。
私はもうお引越しと住所変更してしばらく経つので、これから定住しようとしている先輩に教えてあげようと思います。

すでに移住した方のグループがあり、その方たちと交流、情報交換する事で、今後の仕事など活動に参考になるでしょうという事でご紹介いただくことに。
また、私が今後していきたい活動に関しても色々聞いていただくことができました。
具体的に動き出した時に、相談できる場があることは嬉しいことです。
なによりもまず私自身が地元生活楽しまないと始まらないことなので、『あきた再発見』『北秋田再発見』は、継続します(o^。^o)


急ぎ昼食済ませ、七日市の長岐邸、そして母の実家に。

七日市の長岐邸は、長く地域の肝煎(村長さんのような存在だそう)をつとめた長岐家のお屋敷。
北秋田市の有形文化財で、お盆のこの時期に公開されています。
幼い頃からバスや車で通るたびに、ここはどんな人が住んでいるお屋敷なんだろうと、不思議に思っていた場所でした。
つい最近、鷹高大学の講演で、江戸時代から地域のリーダーとして活躍した偉人のお屋敷であることがわかり、興味を持ちました。

地元に嫁いで地域の世話役を買って出ている、中学、高校の同級生、ゆっちゃんがお屋敷で迎えてくれるというので、楽しみにやってきました。
ウチから車でまで10分ぐらいです。


b0093660_13142192.jpeg



b0093660_13212939.jpeg

七代目七左衛門さん。


b0093660_13145176.jpeg



b0093660_13215624.jpeg


家訓とおぼしきもの。
肝煎(村長)は一代だけれど、この村はずっとつづくのです



b0093660_13221352.jpeg

子に教養を身につけさせるのは親の務めで、
親を尊ぶのはこの務め…的なことか。



b0093660_13152462.jpeg


当時、京都から庭師を呼んで作ったお庭だそう。
ここでライブコンサートや演芸の公演が行われたりするそう。



b0093660_13175730.jpeg


佐竹の殿様が訪れた時のお膳を再現したことがあったそう。
ゆっちゃんプロデュースです。

そして母の実家へ。
母の実家は、まさに地元。
七日市からさらに南の奥地へ車で15分ぐらい。
小猿部川づたいに上っていきます。


b0093660_13184086.jpeg



b0093660_13190312.jpeg


私が生まれた村にかかる橋から。



b0093660_13193386.jpeg


時には、橋からすぐ手が届くところに、クルミの実が。
いただいてきました(・・;)


そして、旧鷹巣町の南のどん詰まり。
ほぼ集落が途絶えたところに、母の実家があります。
母は、車椅子ごとじゃないと移動できないので、私だけ
お盆のご挨拶。


b0093660_13201681.jpeg


ミズをいただいてきました。
横浜のいとこ家族が全員で帰省するというので、後日またお邪魔することに。
ここには昔のまんまの田舎が残っています。


室町時代には出城があった場所らしいです。


b0093660_13195889.jpeg


親戚にも高齢化の波が押し寄せています。
おじ、おばも、会うたびにちっちゃくなった気がします(・・;)
手伝えることは手伝わないとと思います。






by satomi117h | 2018-08-14 21:37 | 北秋田再発見 | Comments(0)

実家、酷暑です

実家はこの夏一番の暑さでした。
最高気温36.5度!
居間のエアコン、早くつけてほしい(・・;)
同級生の電気設備会社シャチョーにお願いしてあるのですが、お盆前のこの時期、忙しいみたいです(・・;)

日中の外仕事はやめて、わりと元気で過ごせました。
夕方から、野菜の収穫と、草取り少し。


b0093660_22100022.jpeg


アスパラガスの花3枚。
やっとお顔が撮れました!
花の直径5ミリぐらいの小さな花です。



b0093660_22102439.jpeg






b0093660_22104152.jpeg



蔓3枚。
メロンかスイカかカボチャ。
どれがどれだかわからなくなってしまいました(×∧×)”


b0093660_22110245.jpeg




b0093660_22112091.jpeg




b0093660_22113648.jpeg



スイカはもう少し大きくなりそうです。


b0093660_22120657.jpeg



ありの被害にもかかわらず頑張ったオクラくん。
花が咲いたのを撮りたい。


b0093660_22125105.jpeg




イチジクの実ができています。
ということは、花が咲いたのかな?
見逃したか…



b0093660_22131194.jpeg



カボチャの花。
もう3メートル以上伸びているのですが、先端近いところに雌花の蕾が。


b0093660_22262985.jpeg



蔓もの、カボチャ、メロン、スイカは、もう三つ巴でわけわからなくなっています(・・;)
来年は、間隔開けて、ちゃんと誘導してあげることに。
今年は、もう好きなだけ伸びてくれー(・・;)
おべんきょデス。


b0093660_22155242.jpeg


里芋に絡みついたメロン。



b0093660_22160991.jpeg


スギナに絡みついたスイカ(×∧×)”


b0093660_22162797.jpeg



アスパラに絡みついたメロン(×∧×)”
酔っ払いか…(・・;)


ナンテンの花が終わって、実が付きつつあります。


b0093660_22165142.jpeg



b0093660_22170971.jpeg



b0093660_22172688.jpeg



どういう順番か?これが花の直後かな。

野生化したミツバ。
ほとんど切り払ったと思っていましたが、まだ残党が。
でも可愛くて好きです。
フォトジェニック(o^。^o)



b0093660_22174819.jpeg


息を止めてマクロ撮影のシャッターチャンスを狙っていると、内陸線の電車の音が遠くから響いてきました。
陽が傾いて、涼しい風がスーッと吹き抜け、
この時間、いいなぁ。
明日は少し涼しくなりますように。
今日も月光浴楽しめそうです。

そして今日の収穫は、
トマト、ナス、きゅうり、ピーマン、メロンでした。
ナス、ピーマンは味噌炒めで、トマト、きゅうりはそのまま、
メロンは少し置いて熟成させます(o^。^o)








by satomi117h | 2018-07-30 22:01 | 北秋田再発見 | Comments(2)



北秋田市の伊勢堂岱遺跡も含まれています。
まだ候補に出してもらえる手前で、国内でも競合があるみたいですが、決まるといいなぁ。


先日、資料館を再び訪れたので、写真を少しアップします。

b0093660_23223317.jpg


人気ナンバーワンの土偶のレプリカがお迎えしてくれます。
展示コーナーの入り口です。


b0093660_23223564.jpg

この土偶だけが完全な形で見つかったそうです。

b0093660_23224014.jpg
こちらが本物。

人気ナンバー2が、笑う土偶。
同じ北秋田市の白坂遺跡で見つかったものです。

b0093660_23224750.jpg

ただ今出張中です。

b0093660_23313435.jpg

b0093660_23313780.jpg

自分ちの近くだと思うとワクワクです。


b0093660_23355986.jpg

次はぜひガイドをお願いしたいです。



by satomi117h | 2018-07-20 22:58 | 北秋田再発見 | Comments(0)

旬の野菜の問題点

b0093660_20483386.jpg

去年の秋に採れた柿を冷凍してあります。
シャーベットです。
この季節、美味しいんです(o^。^o)

なのに、家に遊びに来た友人には、すこぶる評判悪い(-"-)
柿のシャーベット、食べる?
え?去年の柿、ただ冷凍したやつ?
そう
いらない(微妙に嫌な顔)

地元の人たちの反応には、ある共通の事情が。
柿の季節、いろんなところから柿が届きます。
だんだん熟して、とろとろになり、
でも消化しきれず、最後の手段で冷凍なんです。
冷凍する頃には、結構厄介者になっていたという記憶が…
だから、微妙に嫌な顔なんです(-。-;

柿に限らず、山菜でも、出回る頃には結構食傷ぎみだったりするわけで
食べ飽きたかもしれないけど、
フキどう?ミズ持って行く?大根いる?白菜ある?
と聞くわけです(-。-;
ある意味、贅沢です。


b0093660_20485336.jpg


でも、ちょっと使い方を変えれば美味しいんですってば。
冷凍柿、紫キャベツ、シュンギク、青梗菜、レモン果汁のスムージーです(o^。^o)
卒倒するほど美味しいんですよ(*^_^*)

調理法と器も大切ですね。
旬の野菜や山菜も、地元の人を唸らせるような出し方、工夫してみたい!



都会のグリーンシリーズです。


b0093660_20514767.jpg

小伝馬町の大通りに面したビルの前のコデマリかな?
律儀に外側から咲いていって
かわいい(o^。^o)
長く楽しめる花ですね。

b0093660_20524856.jpg

この近くに、ビルの前でメロンを育てているところがあって、
添え木と網を立てて、ビルの壁面というかガラス窓一面にメロンの枝が伸びて、
大きな実をつけているところがあるんです。

初めは、ゴーヤぐらいだろうとたかをくくっていたのですが、なんとメロンでした。
しかも、上へ伸びる空中庭園風!
芽欠きや整枝している風もなく、伸びるに任せて。
それでも大きな実をつけているんです。
やるなぁ、どんな人が育てたんだろう。
明日は写真撮らせてもらいます!


小伝馬町の交差点の夕焼け 

b0093660_20550689.jpg

今日は上弦の月らしいです。
ビルの谷間の月も風情があります。


b0093660_20553314.jpg

この時間でまだ28度もあります。
実家とは、5、6度違います。
徐々に身体を慣らしていかないと。
しばしのTokyo生活、始まります。






by satomi117h | 2018-07-19 21:31 | 北秋田再発見 | Comments(0)

花火大会

雨で1日順延となった花火大会が、無事行われました。
ウチの二階で、総勢6名打ち上げ30分前からスタンバイです。

低い花火は、一部5階建てのマンションに遮られましたが、他はほぼ視界良好(=^-^=)
正面にドーンと上がるのもあり、贅沢な時間を楽しみました。

キティちゃん花火の動画をアップしようと思ったのですが、iPhoneからはできないようです。
残念!
pcとiPadは、3日ほど前から写真が同期できていなくて、
使い物にならず。
このITイライラ系、何とかならないものか(`Θ´)

持ち寄り花火大会ですが、一応家主も畑で採れたもの中心で何品か作りました。
カブ がたくさんできていて(・・;)
カブと豚バラの炒め煮、焼きなすとピーマンのマリネ、なるべくウチの野菜で間に合わせた野菜サラダ、
焼きカブサラダエビソースがけ、炊き込みご飯。

カブときゅうりの一夜漬けは、美味しい大根のお漬物とキムチの差し入れがあったので、翌日一人で食べました(・・;)
他にも焼き鳥や仙台のかまぼこ、フルーツ、ケーキまで、
一気に夏祭りだわっしょい的なひと時でした。

草取りは大変だけど、こざっぱりした実家で過ごす夏は結構イケてます(o^。^o)








by satomi117h | 2018-07-08 23:20 | 北秋田再発見 | Comments(0)