人気ブログランキング |

北秋田市在住、東京と行き来しながらお仕事しています


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

栗拾い

お友達の畑に栗拾いにお邪魔しました。

立派な栗の木です。


栗拾い_b0093660_23472937.jpg


収穫どきの栗が、わんさか落ちています。


栗拾い_b0093660_23495363.jpg


どうぞ拾ってくださいと言わんばかりに、ぱっくりと口を開けているところを、両端を長靴で踏み押さえて、イガに触らないように取り出します。
栗拾いに、作業用長靴と手袋は、必須アイテム。


栗拾い_b0093660_23473917.jpg

 
まだ青いイガは、茶色になってぱっくり割れるまで待ちます。

しかし、個性的な植物だ。
こんなイガイガの皮、誰が考えたんだろう?


栗拾い_b0093660_23474403.jpg


中2まで過ごした家の裏にも栗の木がありましたが、こんなに立派な栗ではありませんでした。
そんじょそこらの山のもの畑のものには動揺しない私が、久々コーフンしましたよ。

そして、昨日から時間見つけては台所というのが続いています。

今年最後のキュウリとトマトをいただき、トマトは湯むきして冷凍、キュウリはパリパリ佃煮用下ごしらえ、調理。

収穫したイチジクで、ジャムと甘露煮平行調理。
新米が届いたというのに、まだ消化し切っていないお米で、炊き込みご飯を作り冷凍しておく作戦開始。
(昨日、いとこが持ってきてくれた新米は、最高に美味しかったです❣️❣️)
イチジクのジャム、甘露煮を美味しくいただくべく自家製ヨーグルト作って、栗洗って保存方法ぐぐって…と、目が回る忙しさ(・・;)
キュウリのパリパリ佃煮は、今年10回ぐらい作りました(・・;)

自然の恵みを無駄なく美味しくいただくためには、惜しみなく手をかけなければならないのです。

そして今、栗ごはんは、古米にするべきか新米にするべきか悩んでいます(・・;)







by satomi117h | 2019-10-09 23:46 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)