北秋田市在住、東京と行き来しながらお仕事しています


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

スクールバーズ、今期もわずか

スクールバーズの今期のレッスンも残り少なくなりました。
そろそろ集大成を聴かせていただく時期です。

今週の私のベーシックのレッスンは、得意分野を伸ばす。
6,7本のジャンルや立ち位置が違う原稿を用意し、
その中から、自分が得意とするものを選んでいただきます。
一方で、半年間レッスンを共にしてきたクラスメートに、プレイする人が得意だと思うものを選んでもらいます。

各々2本づつ選んでもらうのですが、
これが…
自分の認識と周りの認識がピッタリ一致する人!(あまりありません)
一つも一致しない人、
周りの意見に従ったら以外と良かった人、
周りの期待に全く沿わない人(笑)
大勢の意見とことごとく違うものを選ぶ人…

いろいろな発見があって、なかなか面白い展開でした。

ドンピシャ!でわかりやすい個性もいいですが、
これ、いけそうなんだけど、うーん、なんだかモヤモヤ。
すごく不器用でもどかしいんだけど、そのモヤモヤがかえって気になって耳をそばだててしまう。
そういう表現も、きっと発展途上なんだと思います。

集大成を聴かせてくださいといいつつ、何を持って完成とするのか、
いつも考えます。
作品の内容にもよりますが…
どうだ、これが俺のナレーションだ!的な完璧なものより、
聴く人、観る人が、
想像して観たり、補って聴いたりできる行間というか隙間というか、
スペースがある表現が、私は好きです。
by satomi117h | 2013-03-01 22:20 | 声のお仕事 | Comments(0)