声のお仕事、身体のお仕事と心地よいライフスタイルを追求します(*^o^*)


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2017年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

開室のスケジュール

来週10月24日火曜日から11月4日土曜日まで開室予定です。
開室中はスケジュールやりくりしますので、月一回のメンテでも、お時間が合えばどうぞお越しください。
この数週間、地味に自己メンテナンスできましたので、久々患者さんとお会いできるのを楽しみにしています。

実家は稲刈りも終わり、美味しい新米の季節になりました。
時々グッと冷え込んでは、また緩んでといった繰り返しで、徐々に冬に向けて体も慣らし運転をしている感じです。

紅葉の盛りはもう少しかな?
今週撮影した夕陽、近くの公園と、十和田湖です。


b0093660_13502234.jpg

b0093660_13462777.jpg


b0093660_13474678.jpg

b0093660_13491938.jpg
何十年ぶりかで訪れた十和田湖。
美しさを再確認しました。
湖面に映る紅葉や、木々の枝ぶりさえ、あれ?こんなに風情あるものだったかなぁ…
田んぼの夕陽だって、住んでいて当たり前だった時には目もくれなかったくせに、
今、涙が出るほど綺麗だと感じるのは、これは、どうしたことでしょう(笑)

実は、実家では意外とやること満載で、毎日ヘトヘトなのですが、こんな風景がいちばんの癒しになっています。
いつかゆっくり実家の生活楽しめるようになるのが、今のところの目標です。







by satomi117h | 2017-10-21 14:02 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)
治療室くるみの新しい連絡は、ありません。
30日に荷物が届き、デスク周りが整理でき次第、患者さんあてにメルマガを再開する予定です。

ここ数日雨模様で、久々晴れた昨日1日、母の実家の稲刈りの手伝いに行ってきました。
張り切って早朝から出かけたのですが、
朝露が飛ばないと稲刈りはできないとのこと。
おまけに今時はコンバインで刈り取りから脱穀までできるので、
『なんもするごどねど。へだにうごがれで怪我でもせば大変だ。
まんつゆっくりしてれ』と従兄弟。

それでも、一緒に田んぼを見回り、機械が入る角の稲を手動で刈りました。
明日からまた雨の予報なので、今日できるだけ頑張るという従兄弟に、田んぼまでランチを届けたり、叔母のキノコの収穫を手伝ったり、ま、遊軍として活躍(?)しました。
お米、いただく分ぐらいは働かないと(・・;)
晴れ間を見計らってまた手伝いに来ます。

b0093660_09351172.jpg



b0093660_09411018.jpg



b0093660_09413677.jpg



b0093660_09420376.jpg



b0093660_09422249.jpg


川近くの田んぼ、かわばと呼んでいるところ。
昔は、一家総出で、お弁当持って作業に来ました。
私も母に連れられて来た記憶があります。
みんなでお昼食べて、子供達は、いとこ同士でそこらへんかけずり回った記憶があります。

今は、従兄弟が操るコンバインで脱穀まで一台で行なって、
いとこの長男が自宅近くの作業場へ運んで、叔父が乾燥機にかけて精米という役割分担らしいです。
ずっと現役だった叔父も、今時の機械はコンピューター制御で
『シゲアキでねばちょせねんて、俺だばほがの係だは』と。
政権交代も今時の理由です。


by satomi117h | 2017-10-02 10:34 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)