声のお仕事、身体のお仕事と心地よいライフスタイルを追求します(*^o^*)


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

あきたこまち新米届く

中学の同級生、克夫くんが作ったあきたこまちの新米が届いたので、
早速いただきました。
美味しい!!

ナスの煮浸しときんぴらごぼうでいただきました。
新米は、シンプルな和食がよく合います。

この新米が届くと、あぁそろそろ冬支度しなきゃと思います。
もうひとつ、札幌の友人から、お誕生日付近に野菜の詰め合わせが届き、これも冬近しのサイン。。

夏が暑かったからきっと雪多いんだろうな。
母は冬一人で越せるかな…
うぇ、車庫前の雪、どうすんだよぉとか、
飛行機はちゃんと飛んでくれるかなとか。
冬にまつわる心配事はつきません。

まぁ、そんな心配事は現実になるまで置いといて、
今は、新米を楽しみましょう!
しっかりエネルギーチャージして厳しい冬に備えるのです。
そのための実りの秋なのです!!
ってか、やはり、年々冬が億劫になっているのですね。
雪山が恋しかったかつての自分とは思えません。

こうして年取っていくんだろうなぁとしみじみ(・_・;
by satomi117h | 2013-10-26 22:57 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)
急に寒くなりました。
昨日は冷たい雨で、ご近所のべったら市も散々でした。

ホントは、たこやき、べったら漬、利き酒…いろいろ試したいところでしたが、
なんせ、傘片手では思うように身動き取れないし、寒いし、冷たいし…というわけで
えびすさまにお参りして、早々に引き上げました。

なんとなく、冬を迎える心の準備が希薄です。

そろそろ古傷、痛みますからね。
手足も冷たくなりますからね。

どうぞコツコツケアして、冬に備えてください。

というわけで、治療室くるみの開室日です。

今週は、25日金曜日まで。26日一日お休みいただいて、
27日(日)と28日(月)は開室しています。

11月の開室日は…
11月7日(木)から13日(水)
11月17日(日)から21日(木)
11月28日(木)から30日(土)
by satomi117h | 2013-10-21 17:01 | 治療室のスケジュール | Comments(0)

片づけの魔法…

今年は早めに済ませようと、運転免許の更新に行ったのですが、
会場で…あれ?肝心の免許がない…
記憶をたどるに…
一週間ほど前、身分証明が必要なことがあって、自宅のプリンターでコピーとって、多分そのまま(+o+)

出直します。
いい運動になりました。

ここ半月ほど前から、コツコツ家の片付けしています。
こんまりさんの『人生がときめく片づけの魔法』を熟読し、激しく共感、
テレビドラマも観ました。

ああ、それなのに、意外なところに落とし穴。
持ち物に、ちゃんと帰る場所を作ること。デス。


それでも、現在、わたし史上、最大に片付いているお部屋です。
自分の持ち物をほぼ完璧に把握できています。

高価なものはホントに何もありませんが、全てのものに、ちゃんと使われる時があり、
その場には、待ちの間にも、定期的に光と風と私の意識が通っています。

こんまりさんは言いました。

『持つべきものは身体が教えてくれて、置くべき場所は家が教えてくれます』(内容的にはこんなカンジ)

そして自然に自分の身の丈にあった新しい生活が始まっています。


片付けはまた閉じ込めていた自分の気持ちにも気づかせてくれて、開放してくれます。

ずっと使っていなかったアクセサリー。
お片づけしても、私の身体が手放すことを許さなかったものが数点残りました。
元々アクセもマニキュアも苦手ではありますが、治療始めてからは、私とは縁のないものだと思い込んでいました。

でも再び手にして、気の向くままに磨いていると、何かキラキラしたエネルギーに包まれます。
あ、これって、閉じ込めていたエネルギーだ…と。

治療者としてちゃんとしようとする決意の代わりに封じ込めたもの。
お気に入りのアクセからもらうワクワクも閉じ込めていたんだなぁ…

バカ真面目というか面倒くさい性格。

これも開放です。


そして

こんまりさんは言いました。

『片づけが最終的な目標ではありません。

片付いた場で、あなたがほんとに心からときめくことに時間と情熱を注いでください』と。

さてと、次の段階です。
by satomi117h | 2013-10-17 17:02 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)

おやつはマカロン

b0093660_1463380.png


お友達のパリおみやげのマカロン。
今日、明日お越しの患者さま限定のおやつになります(笑)

ここ2日ぐらい蒸し暑い日が続いていますね。
やっと秋にシフトしかけた身体が戸惑っています。
ちょっとだるい。

軽くストレッチしてゆっくり腹式呼吸でリフレッシュします。
頭の中には、昨日までの世界体操の映像がぐるぐる(+o+)

どんな演技が好きで、どんな身体に反応するのか、しみじみ確認しました。
自分はやはり日本人的な美意識を持っているなとこれまたしみじみ。
そんなこんなは、またゆっくり。

治療後のオヤツを楽しみに、お仕事頑張りマス。
by satomi117h | 2013-10-07 14:16 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)
コーヘイくん、リョウーヘイくん、ワンツーフィニッシュですよ。
興奮しました。

前半3種目終わったところで、2位争いのリョウーヘイくんの応援に熱が入ります。
平行棒で2位に浮上、最終鉄棒でもキープで2位の座を射止めました。
試合前に、コーヘイさん以外には負けたくないと話していたことが、現実になりました。
すごいです。

コーヘイくんは、終わってみればさすがの安定感ですが、観る方はドキドキです。
これって、きっと本人たちよりも応援している方が緊張しているんじゃないかと。

演技も素晴らしいけど、あの落ち着きは一体どこから来るのでしょうか?
コンマいくつの差を争う場面でも静かな表情。
テレビ画面に大写しになった顔は穏やかに凪いでいます。

最終のコーヘイくんの鉄棒の演技なんか、テレビでもわかるぐらいシーンと水を打ったような静けさ。
会場の全ての視線が集まる中で演技が始まります。
完全に場を支配するエネルギーというかオーラ。
どれだけ強いメンタル!!

コーヘイくん24歳、リョーヘイくん20歳ですよ。
アスリートのメンタルの強さには、ホントに尊敬以外言葉がありません。

個人的には、ロンドンオリンピック以来、アメリカのエース、サミュエル・ミクラックという選手もお気に入りです。
ものすごいイケメン。
ハリウッドスター並みですよ。
トムクルーズばり。
それでいて強い。

今回の個人戦では2位争いで推移していたのが、最後の鉄棒で崩れて5位に沈んでしまいました。
それでも、爽やかな笑顔で手を振って、コーヘイくんやリョーヘイくんとはまた違ったキラキラオーラ。

深夜に起きて十分楽しみました。
明日は女子の個人総合らしいです。
ワクワクです!
by satomi117h | 2013-10-04 06:58 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)

こんまりさんの哲学

今日から10月。
ふと気づくと日が落ちるのが早くなりました。

b0093660_15191785.png


これは数日前の秋葉原の夕暮れ。


先日、こんまりさん(近藤麻理恵さん)の『人生がときめく片づけの魔法』をベースにしたテレビドラマを観ました。
オンエア前に、これは本読まなきゃと、Kindle storeで買って読みましたよ。

ほんとにその通り!
ほーらね。いつも母に言っていることのオンパレードではないですか!(笑)
こんまりさんが言うと、こんなに説得力があるのに、私の言葉は、なぜ母に届かないのでしょうか?
なぜ、母の気持ちを動かすことができないのでしょうか?

本の中に、
『他人の片づけられていないところを指摘したくなるのは、自分の片づけがおろそかになっているサイン』
というようなところがありました。

痛いところをつかれました。
確かに、自分の片づけができていると、気持ちも落ち着いていて、周りに振り回されなくてすみます。

この基本は、何においても有効です。


『片づけは、自分にとってほんとに必要なもの、ワクワクさせてくれて心の底からエネルギ^ーをわきたたせてくれるモノと出会うこと。

そのワクワクやエネルギーで、自分が心底ときめく使命を全うする。
だから、部屋の片づけなんて、さっさと終えて、
本当にときめくことに時間と情熱を注いでください。

本当の人生は、片付けたあとに始まります』

というようなことが書かれていました。
素晴らしいです。

私が半世紀かけてやっとわかってきたことを、こんまりさんはさらりと言ってのける。
片づけは、哲学ですね。

そうそう、
『片付けるとは、過去に片をつけて今を幸せに生きること』
この言葉にもやられました。

まずは自分からです。
結構、身軽に生きるは身に付きつつあるのですが、今日のゴミの日は、いつもの3倍片づけました。
by satomi117h | 2013-10-01 16:00 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)