声のお仕事、身体のお仕事と心地よいライフスタイルを追求します(*^o^*)


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

捜しもの…

運転免許証の更新に行くつもりで
写真も撮って、いざ出発と思ったら
肝心の免許証が無い!!!

お財布か名刺入れの中にあるはずなのに
いくら捜してもない!!

中の物全部出してさかさまに振っても出てこない

おかしい!

う…ん、最後に使ったのはいつだったかな。

鍼灸師試験の申し込みとか、手続きとか
保険の手続き?出張届け?

どっかで、『免許証のコピーとらせていただきます』
というフレーズをきいた気がするのだけれど
思い出せない。

カバンや、ジャケットのポケット、
書類の中に紛れていないか捜していたら
もうこの時間。


ない!それでもない!

諦めますか…。

保険証持って試験場まで行けば、手続きしてくれるらしい。
遠いけど、ま、しょうがないか…



そんなことより、

最近、よく物を捜す

大切なものほど、
なくさないようにと、特別なところにおいて忘れるらしい

まずい!
非常にまずい!

反省して、とりあえず寝よ ^^;
by satomi117h | 2008-10-31 03:10 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)

久々の横浜…

今日は、横浜でした。

夕方には仕事は終わって、元町、中華街、山下公園付近を歩く。

フリーなりたての頃に、週2で横浜の仕事があって、
通っていたところ。
もう20年以上前か ^^;


今は電車まで通ったんだもんね。
地下鉄だったんだぁ。
初めて乗りました!!




県民ホールの裏手に
ホフブラウというビアレストランがあって、
夕飯はそこでしようと決めて向かいました。

まだあるかなぁ…

ありました!!

スパゲッティピザという人気メニューもそのままあって
注文しましたよ。

当時は、ドイツ人かな?そんな風なおばさんがホールにいて
とってもつっけんどんなカンジで怖くて…

でも、ランチじゃなくて夕方のゆったりした時間は
優しかった(笑)

お店の人もここ数年前に働き始めたという人ばかりで
カウンターには、涼しげな眼のイケメンくん。

ドイツ人(?)のおばさんのこときいたら
あぁ、話は聞いたことありますと。

今は?ときくと
数年前になくなったらしいと。

そうだよね。
二十数年前に、結構なおばさんだったもの。

そしてこのイケメンくんは、まだ生まれてなかったかも!!!

なんてこと思いながらスパピザをほおばると、
時間って不思議だなぁ…。

二十歳ぐらいの時、10年前を振り返る感覚とは
まったく違う。

あの頃の自分は、
今の私を想像できただろうか。

って、できっこないじゃん。

ぜんぜん違うもん(笑)

できることなら、時間をたぐり寄せて
あの頃の自分に、いろいろアドバイスしたい。

もー、一晩喋り倒すかも。

でもきっと分からないんだよね。その時は。



よく頑張ったねなんて全然言えなくて

その頃の自分に文句たらたらで

そうか…だから今、いまだにこうして頑張ってるのか(笑)
by satomi117h | 2008-10-29 01:39 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(1)

胃がピンチ…

先週は宴会が多かった ^^;

そんなに飲んではいなかったけどね。

ナレーションスクールのレッスンが始まり、
カリキュラム作ったり、
新しい生徒さんとの出会いがあったり、
レッスン内容ふり返ったり…

また、ちょっとした企画書作ったりで
いつも気持ちがこうーふん状態にあったカンジ。

気がつくと、胃が、なんていうか、じりじりするカンジ。
そんな痛いとか胸焼けするとか、そんなんじゃないけど
感覚的に、ジリジリ。

しまいに、興奮状態が嵩じて眠れない(笑)

もしかしたら、直接胃がどうってことより、
私にとっての興奮状態を現す感覚なのかも。



患者さん診始めた時もこんなカンジだった。
昔、声の仕事で、単発の仕事が続く時も
こんなカンジだった。

新しいことを始める
新しい人に向かい合う
とてもワクワクするのだけれど、
ストレスと隣り合わせなのかもしれない。

ワクワクが、負のフィールドに振れたら
きっとほんとに胃がやられるんだろうな。



そんなことを思いつつ、
昨日は、上野のれんこんやで
中学の友人3人プラス娘1人と、4人でご飯。

1人はベテラン看護師で、
娘を連れてきた1人は専業主婦。

これが、頭脳明晰、容姿端麗な娘で
某航空会社の客室乗務員!

翌日から親娘で、台北だという。

いいなぁ…
自慢の娘と、姉のような若い母。
娘がいたら、自分だけの人生とはまた違った楽しみがある。

彼女は、仕事を持っている私達が羨ましいというけど
こっちは、その10倍ぐらいの羨望メラメラ(笑)

隣の芝生は青く見えがちだけど…
その時どきの年代でするべきことって、やはりあったのかも。

世間がいうことも、あながち間違ってはいない。

そんなことに今になって気づくなんて… ^^;

ま、しょうがないですね。

れんこん、美味しかったです。
昔のたわいのない話に花が咲いて
胃のジリジリは、すっかりなくなっていました ♪
by satomi117h | 2008-10-27 22:15 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)

おはよーー!!

って、この時間に私が起きるわけない ^^;
飲んで帰って、溜まってた留守録見て、
いろんな考え事してたら眠れず、
結局起きだしました ^^;



ファンジニを3話まとめてみていたら
高島雅羅さん発見!

ここ数年、何故かあの時間のNHK海外ドラマをずっと見ていて
モチロン素晴らしい声優さんばかりだけど…
はぁ…雅羅さんのアフレコ聴きたいなって、
ほんとに思っていたからびっくり ♪

雅羅さんは、前の事務所の大先輩。
お声は勿論、リアル雅羅さんもすごく素敵な方で
大の憧れの先輩です。

エンディングクレジットを確認したら
もうひとかた、ファンジニの教育係で
聞き覚えのある存在感溢れるお声の主は、藤田淑子さんでした。

今回は、なんか得した気分。

もちろん、
今の声優さんたちも素晴らしい方たちばかりだけど(しつこい)
私の中での存在感というのは、
やはり雅羅さんや藤田淑子さんの声を聴いた瞬間に
グーっと目盛りが増しました。

これって、聴きなれた声だからなのかな。
多分それもあると思う。

でも、一瞬にして
あ!!っと思わせる声って
やっぱり、画面の向こうからもなんか来てマス(笑)


そうだ…
今日は、ナレーションスクールの秋期のレッスンの初日で
存在感が、キーワードだったなぁ…

って、あれこれ思っているうちに、
すっかり普通の朝です ^^;
by satomi117h | 2008-10-26 06:46 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)

焦がした!!

この間、圧力鍋でピラフ作ったら
蒸気の抜けが悪かったみたいで、
なかなか重りが回らず…

うっかりしてたら、思いっきり焦がしてしまった !
底が真っ黒 …。

金たわしでゴシゴシしても
重曹入れて沸騰させてもダメ…。

ぴぇ~~ん

どうしよう。

ウチ、お釜、圧力鍋のみ…。


実家の友達から、せっかく新米が届いたのに

てか、ご飯、どーすんのよ 。

ほんとにどーしよ …

想像したらひもじくなってきた。
by satomi117h | 2008-10-25 02:44 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)

使い切ります!!棒灸編

いい季節になりました。

お灸が気持ちいいデス。

ベランダの戸を少し開けて、虫の音を聞きながら
和室でゴロゴロ、
あっちこっち棒灸するのが大好き♪

特にお休みの前日なんか、ずっとゴロゴロで
気がつくと、あ、もう明け方じゃん ^^;

ほんとに身体にいいことしてるのか ・。・


3センチぐらい残った棒灸を
きっかり最後まで使い切るべくいろいろ画策中。

昨日は、竹に乗せて使いました。

足裏とか三陰交付近とかお腹とか
少し力を入れてこするように滑らすと
ちょー気持いい o(^-^)o

今日は、ちょい深さのある小皿に入れて
仙骨の上かな 。

なんせ使い残りの3センチ棒灸、まだ4個もあるのです。
ホジホジして、きっかり使い切ります!


今日は、空気清浄機も買ってきました。
これで臭い気にせずお灸三昧 (=^^=)

効果の程を試します 。
by satomi117h | 2008-10-23 00:53 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)

ムード歌謡?…

竹内まりやのアルバムが売れているそう。

粘りっけのある旋律、声といい、三連符多用のリズムといい
私にはどうも、昔からムード歌謡にきこえてしょうがない

それでもベタベタのムード歌謡にならないのは、
本人のビジュアルと、

ドラマ性のある歌詞なのに、昇華された視点があること

表現者としての彼女が、とてもニュートラルな立場にいて
聴く側が、自由に自分の好きなスペースを作れること

夫君のセンスのいいプロデュース…かな
などと分析してみる。




仕事もケッコンも家庭も、美しさも豊かさも
すーっと引き寄せ、

この年代になっても
ちゃんと自分を表現でき、
しかもそれがしっかり世間の共感を呼ぶ。

竹内まりやは、究極のセレブだなぁ

一体、どんな星の下に生まれているんだろ
by satomi117h | 2008-10-21 17:32 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)

自分のスペース…

日曜日は、私だけのプチ治療室で終日お仕事でした。

HPも広告もまったくなし。
今のところ、来てくださる患者さんは、
ほんの知り合いのみの小さな治療室です。

十分一人で大丈夫と思っていたけど、
治療してお茶だしてベッドメイキングして
会計して…

一人1時間半みて予約組んである時間は
あっという間に過ぎてしまいます。

最近は、好きなお茶をセルフでお願いしたりして…(笑)

カルテを書く時間を作れず
終わってから家で書くのですが…

れ?どこに鍼してお灸したんだっけ?
速攻、忘れています
おまけに調べごととか始まって
あっという間に1,2時間

普段、滞りなく進行している治療院の日常が
どれだけスタッフに助けられているのか
身にしみました。

ホントに、一人でして体験して気がつくことがたくさんあります。

でも、踏み出したことは、新しい一歩かな。

次回から、カルテ用の記録は、
とりあえずICレコーダーで。

治療後、あやしいブツブツ…
お気になさらずに …。
by satomi117h | 2008-10-21 01:14 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)

ボイス講座…

言語聴覚士が講師のボイスマネージメント講座を受けてきました。

おっ!と思うことがいろいろありました。


今まで受けてきた呼吸法中心のボイトレや
ボーカル系のボイトレは、
横隔膜や腹筋を最大限に使ったり内外喉頭筋を意識して、
マックスまで使い込むアグレッシブなものでしたが
今回は、声量も話し方も普通のトーンで
いかに楽にクリアに発声していくかというもの。

また医療現場で行われている声の評価法も教えていただきました。
GRBAS尺度という評価法で
全体の印象の他に、なめらかさ、かすれ、はり、リラックスなど、
5つの項目で評価していきます。

なるほど…医療現場では、こんなところをポイントにクライアントの状態を把握しているのかと感心。

この評価法なら、ドクターやSTが共通のデータとしてクライアントに向かいあい、変化の状態をチェックできます。


そういえば、リハビリの世界では、
日常生活動作を評価するバーセルインデックスや
MMT(筋力テスト)や
麻痺の段階を示すブルンストロームステージなど
リハビリに関わる人たちが、共通して患者さんの状態が把握できる評価法があります。

医療の世界は、なんて合理的なんでしょう!
 

ナレーションの世界は、
やはり、トータルでどうかというのが大切だから、
そんな単純ではないけれど、
『音声』という観点で、聴くポイントの参考になりました。



そうそう、今回の先生は、絶対音感というものをお持ちの方でした!
STの方は、みんなそうなのかしら。

個々の音域チェックで、
出しやすい音をアーで出してくださいといわれて、
各々出すと、
その音を、先生がすぐさまピアノで音で確認するのです。
それがピッタリ!!

そのあと、短い文章を読んで、
それをジッと聴いていた先生が、
あなたは、C4~C5とか、その文章の音域を言ってくれるのです。

おぉ~~
こんなこと間近で見たのは初めてなので、コーフンしました。


喉のチャクラは、表現に関するところで、音はG。

なので、ロングトーンで、その音のつもりで出してみたりするのですが、
ばっちり当たることは、まれです。私の場合 。


どの世界でも、プロという人はすごいです。
by satomi117h | 2008-10-19 00:31 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)

新しい手帳…

仕事や講習会のスケジュールなど、
半年先まで決まっているものが結構あるので、
来年度の新しい手帳を調達!

数年前に買って気に入っているカバーがあり
中身だけ変えられるのを選んでいるのだけれど

これが…
帯に短しタスキに長し
先週、1冊買って書き写したのだけれど
どうも使い勝手が悪く、
また新しいのを買ってみた。


月は英語表示だけでなく数字もほしいとか
できれば曜日も日本語表示がほしいとか

紐のしおりが付いていてほしいとか、
それも、見開き1ヶ月用と見開き1週間用の2本とか

一日のスケジュールが時間で区切られていなくて
フリースペースの多いのがいいとか

10月始まりののがいいとか

パーソナルデータのスペースは、
落としたときにすぐに届くように、裏表紙めくってすぐのところにあってほしいとか…

全て満たしてくれるものは皆無
けっこイライラする。

算命学で、私は、
世間の流れにまったく逆行しているわけではないけど
かなり生きにくい星の下に生まれているそう。

確かに。

だからこんなに世間の普通にピッタリマッチしないのか。


ぶつくさ言っても仕方ないので
ため息つきながら書き写す…


でも…
どうしても私の声を届けたい!!!

で、メーカーの相談室に電話しました

ここ数年使っていますが、
ここのところがこうなれば
さらに使い勝手がよくなると思うのですが…と。

懲りない(笑)
by satomi117h | 2008-10-16 23:03 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)