声のお仕事、身体のお仕事と心地よいライフスタイルを追求します(*^o^*)


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

充実の放課後…

昨日、内側の動きを感じながら動いて
今日の放課後、クラスメイトに鍼してもらいました。
すっごくイイカンジです。

殿筋の張ったところに灸頭鍼。
そして肩周りに鍼です。

もう一つ気づいたのが…
たまに辛いタイ料理がいいかも!ということ(笑)

先週、ランチにタイ料理やさんに行って、
辛くてひぃ~ひぃ~いってたんですが、
これが結構、元気になったのですよ。

放課後、脈診てもらったら、全体的に出てきて、はっきりしてきたみたいです。。
自分でも、気がつくと、駅の階段を登るカンジがいつもより軽やかだったので、
いいかもぉ!と思ったのです。
で、今日また行って、トムヤンクン食べました(笑)

けっこ、固執するタイプの私は(笑)
そ、なかなか、自分のスタイル変えようとしないから
たまにはこんな刺激もいいのかも。

いつものマッタリした身体が、おっ、新しいパターンデスカ?
といって動き出したカンジ?(笑)

灸頭鍼は、気持いいですねぇ。
今度母にもやってあげようと思いました。

肩周りの鍼は、動かしながら場所を確認して打ってもらいました。

基本的に痛いところ。
いつもは脈診して本治からしてくれるのですが、
今日は、タイ料理で脈も元気だったので(笑)
制限があって痛いところ!

使っている筋肉の起止と停止を考えながら、
張っているところで、押すと痛みが和らぐ場所を教えてあげて
打ってくれた0井さんは、それを元に経筋を意識して
打つ場所を決めてくれました。

ものすごく楽になりました。
やはり、何処に対して何をするのか
明確なイメージを持つことが大切だとつくづく思います。

となりでM林さんが、自分の顎関節、耳周りに打っていました。
効きすぎたらしい(笑)
大丈夫かぁ…。

とても気持ちがよかったので、O井さんとM林さんに、
ブラだけになって、肩甲骨踊りを見せてあげました!
ウケました(笑)
by satomi117h | 2006-09-25 22:39 | がっこ生活 | Comments(0)

秋の夜長に…

気功のイベントの司会をさせていただくことになって
打ち合わせに行ってきました。

出演者の動きを見ているうちに、私自身の姿勢が整っていくのを感じます。
気づくと、呼吸もゆっくり大きくなっています。
イスに座ってみているだけなのに、自分の身体の芯のほうから、今動きたい方向が見えてきます。

ふと、ある提案がわいてきました。

『そうだ…帰ったら久々身体の動きを感じてみよう…』

気功は習ったことはないけど、
心と身体をつなぐワークは、ずっと身近にありました。

特に、センサリーアウェアネスやアレクサンダーテクニック、
トレガーアプローチのメンタスティックスでは、
微細な『動き』から、心が観えることがありました。

スタジオレイの呼吸法では、
滞った部分に息が届くと、メキメキと音をたてて
組織が新しく構築されていくような感覚がありました。

最近は少し、鍼やお灸という道具を使うことに意識が集中し
つまり…外側からの力で変えることに集中していて
内側がどうしたがっているのか、観ることを
忘れていたような気がしました。

………

好きな姿勢で立ち、ただただ楽な立ち方を観ていきます。
非対称な身体のうねりが出てきます。
ひたすら動きたいと感じる方向へ、ゆっくり動いていきます。

左の上半身のエネルギーが硬い感じです。
左腕がある角度を避けるように外転していきます。

そうです。
この痛みは、ここ数ヶ月、私の中で、あまり向き合いたくなかった痛みです。

肩を痛めるなんて、この柔軟な身体を誇る私には(笑)あるまじきこと!!!
それも、この歳でこんなに治りが悪かったら
五十肩ではないか!!
そんなのあり得ない!!というか、認めたくない…。

がーっと鍼打ってもらって、
自分でも操体法やらカウンターストレインやら試して
確かに随分よくなったけど、それでもわずかに奥の方に居座り続ける鈍い痛み。

もしかしたらこの痛みは、
外側から取り除かれるのがイヤだったのかも。
こうして、静かに内側を感じる時間を待っていたのかも…。

そんな確信めいた思いが湧きおこってきました。

何故?何故でしょう。


…………


遠くで電車の走る音がして、
ベランダの外の虫の音が聞こえます。
部屋の中には、昨日のお灸の香りがかすかに漂っています。

答えは出ないけど、なんとなく、いい時間を持ったような気がしました。

お風呂上りに鏡を見たら、結構晴れやかな顔の私がいました(笑)

やはり私は、静かに内側を感じる時間が好き。

きっかけを与えるのは、鍼や灸という道具でも、
最後のOKは自分自身が出す。
そういう時間を大切にしたいと思ったのでした。
by satomi117h | 2006-09-25 01:15 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)

予感…

ふぇ~~ちょぴっと酔っ払い(笑)

前期試験も今日の生理学でほぼ終了。
あと1教科の東洋医学概論は、ま、せんせのキャラクターもあって
それほど神経質にならなくてもOKっぽい。

今日は、後期の授業料も払い込んで、
なんだかホッとして菊水ワンカップを空けてしまったぁ!!

がっこも後半に入る。
鍼と灸が、はたして自分の道具になりえるのかどうか半信半疑だったけど、
最近かなり身近になってきている気がする。
これもオタクが集うクラスメートのおかげだ(笑)

試験の要領もわかってきて、
がっこ生活後半は、新しい自分の世界に入っていけそうな予感がしている。
何にも根拠はないけど、次のステップにシフトしつつあるような感覚。

あっ、秋に一個年取りますから、それかしら(爆)
by satomi117h | 2006-09-23 01:35 | がっこ生活 | Comments(2)

二十数年ぶりの再会…

今日は、テレビ朝日系列のテレメンタリーという番組のナレーションを担当させていただきました。
その収録スタジオで久々会えたのは…
遠い遠い昔、地方局のアナウンサー時代の後輩、M坂君。

二十数年ぶりの再会です!
10日ほど前に、今回のナレーションをお願いしたいとの連絡があり
久々の再会を楽しみにしていました。

スタジオの重いドアを開けると…
あ!!確かに、面影があります。
少しふっくらして、貫禄がついたカンジのM坂君がそこに。

でも…君なんていっていられません。
今は、制作部長で、今回の番組のプロデューサーです!

収録を終えて、お互いの二十数年間を振り返りながら
ゆっくりお話しました。

怖い上司がいて、閉鎖的な場所で忙しく仕事して…
一線を退いた人もいれば、違う仕事をしている人も。
亡くなった方もいます。
20年といえば、おぎゃ~と生まれた子供が成人する年月ですから、
そりゃ色々ありますよね。

でも、二十数年の時を経て、またこうして一緒にお仕事できたことが
とても嬉しかったです。
一緒に過ごした時間が、ここにつながってるのですから。

今回の番組で、M坂君の声の出演も数秒ありました。
マイクを通したM坂君の声を聞いて、
そうそう、M坂君だ!

少し押しの弱そうな(笑)人のよさそうな
昔のままの声。
懐かしかったぁ…。



今回のテレメンタリーは
『ここで生みたい~信州下伊那・試される現場から~』というもの。
産科医師の減少が招くさまざまな問題点を追ったドキュメントです。

テレビ朝日 10/9(月)26:40~27:10
系列局によってon air スケジュールが違います。
詳しくはこちらで。

target="_blank">http://asianews.co.jp/html/oa.html
by satomi117h | 2006-09-18 20:34 | 声のお仕事 | Comments(0)

虫の音とお灸…

暑くも寒くもなく、鍼とお灸にはいい季節になりました。

昨日も、チャングムの後、足裏にお灸すえました。
三陰交に灸頭鍼も。

窓の外には虫の音。
これがまたいいんですねぇ…。

夏の最中のムシムシする時には、
うるさ~~い!!!とぶち切れそうだったのが
同じ人間とは思えないほど、心は穏やか。

ちょっと肌寒い雨の日も、
雨の音聞きながら、部屋でゆったりお灸するのは気持いいです。

は?ついでに
月のきれいな日はどうーだろうか…。
今度確かめてみようと思ったのです(笑)

何十年も同じ季節を生きてきて、
それでも新しい発見ってあるんですね。

あっ、今、秋を満喫してる!!って確信しました。
by satomi117h | 2006-09-17 23:44 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)

ホッと一息の間もなく…

今日で試験も一区切り。
今夜はゆっくり寝るぞーーー!

っていってる場合じゃないんだよね。
実技試験が残っている。

S木せんせは、
鍼管操作、一分間に10回以上。
艾ひねり、一分間に30個。

M下せんせは、
パートナーの腰に灸頭鍼刺して艾つける。
足裏の左右安眠点に米粒大5そうづつ。
ストップウォッチで計るらしい。
どっちもチョー自信ないです。

一人で練習しているときは大丈夫なんです。
誰かが見てるともーだめ。
それがせんせだと、輪をかけてきんちょー。

あぁ~~私ってば、けっこ小心者、あがり性。

若い頃、生の番組やってたのは、ホントに私だったのかしら?
時間逆算してニュース読んで、一人で数時間の生番組。
どこにそんな度胸があったのでしょうか。

逆算って言えば…
それは私の苦手な算数。
台本に数字が出てきただけで
読み間違いの確率がグーンと上がるのに
時報に合わせて逆算して原稿読むなど、
もー、考えられません。
今なら、すごく時間がかかります(笑)
逆算しているうちに本番時間がやってきてパニックです!
想像するだけで卒倒しそうになります。

そんな高度なことやってたなんて、
過去の自分、尊敬です。

年とると、アレはホントにあったことなんだろうか…と
ホントに自分の体験だったのかなぁ…と思うことがあります。
どっかの時点で魂が入れ代わったような気がしてなりません(笑)

いつ、どこにいったのでしょうか。私の魂は…。
なんてアホなこと言ってる場合じゃありません。
練習します。

とりあえずは、自分の足裏で、点灸焼ききります。
by satomi117h | 2006-09-16 00:04 | がっこ生活 | Comments(2)

豆腐カレーです…

夏休みも今日で終わり。
明日はいきなり病理学の小テストで、11日からは前期試験。
朝、起きられるかなぁ…(笑)

昨日、お仕事の帰りに近くのナチュラルハウスでお買い物。
三之助のカチカチ豆腐でカレーとハーブマリネフェタチーズ風を作りました。

b0093660_14564243.jpg


カチカチ豆腐をさらに水切りしたらさらにちっちゃくなって…
でも、どっちも美味しかったから
今度は、一丁そのままハーブマリネにしようと思いましたぁ。
by satomi117h | 2006-09-03 14:57 | ほぼベジ生活 | Comments(6)

チャングムに釘付け…

うぅぅ…。チャングム見終わって、コーフンして目が冴えてしまったぁ。
来週まで待てません。

ネットで探したらこんなものが…。

http://tyangumu.8hit.com/

つ、つい、この先3,4巻分の予告見てしまった…(笑)
いけない、いけない。

でもやっぱ気になってさらに調べたら…

target="_blank">http://review.kmlog.com/?itemid=181

ダメダメ。

なんかぁ、ハーゲンダッツ激喰いに似ている(笑)
by satomi117h | 2006-09-03 01:22 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)