声のお仕事、身体のお仕事と心地よいライフスタイルを追求します(*^o^*)


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

神仙太乙膏…

I田先生の治療院にお邪魔して、太乙膏を作りました!!

太乙膏は、火傷や切り傷に効く膏薬です。
買うと、ものすごく高いの!
七種類の生薬を用意していただいて作りました…

ごま油と生薬
当帰、芍藥、白芷、地黄、玄参、大黄、桂皮

b0093660_2202226.jpg

b0093660_2205036.jpg


ごま油を160度ぐらいに温め、生薬を入れては5分づつ抽出していきます

b0093660_221154.jpg
b0093660_2215463.jpg


最後に桂皮を入れ火を止め5分

b0093660_2292438.jpg


蜜蝋を入れ溶かします

b0093660_2304497.jpg


60度ぐらいに冷めたら、ガーゼで濾して練ります

b0093660_232613.jpg


容器に詰めて…

b0093660_2325925.jpg


出来上がりです!!

b0093660_2331978.jpg



中国宋の時代に編纂された古い薬物書『太平恵民和剤局方』に記載されている製法を基に作りました。

切り傷、虫刺され、床ずれ、火傷…
痛みを止め、熱をとり、皮膚の治りをはやくしてくれるそう。
アトピー性皮膚炎にも効くそうです。


1時半から始まり、5時には終了。
I田先生は古くからウチの学校で教えていらっしゃる先生なので
治療や授業の楽しいエピソードをたくさん聞くことができました。

ご高齢で、大ベテランの先生ですが
私たちの質問には、どんなことでもニコニコしながら応えてくださいます。

とても茶目っ気があり、治療のお話をしていらっしゃる時は、
目がキラキラ輝いてマス。

ウチのがっこの先生に共通のことですが
どの先生も、ほんとに楽しそうに鍼灸の事を語ります。
そして、どんなにベテランの先生であっても、
権威主義的なところがまったくありません。

こんな風に、周りの人を緊張させずに優しく包みこめる人に
なれたらなぁ…と思います。

助手の、先輩のu田先生がまた元気で楽しい方です。
特製の美味しいホットワインをいただきながら
国試対策などチェックしました。
T田先生の授業にしっかり着いていけば、80%大丈夫だそうです!

※U田先生特製ホットワイン
赤ワインにブルーベリージャムと桂皮(シナモン)を加え
沸騰寸前で火を止める。
ゲキウマ!そして酔います!

Pさんお手製の韓国風おつまみ、チャプチェ、ゼンマイとモヤシのナムル…
いつもながら美味しいメニュー!

楽しいひと時でした。

さぁてと、火曜日の解剖学の試験対策ね(笑)
Commented by さとこ at 2007-04-30 22:34 x
すごーい。本格的ですね。 かゆかゆに効くかなぁ。
Commented by satomi117h at 2007-05-01 00:33
持って行ってみるから試してみてちょ(^^)v
Commented by mihotodoroki at 2007-05-03 22:14
ほんとすごい。薬まで作れるさとみさん…素敵です。
今度貸してね。
Commented by satomi117h at 2007-05-06 00:17
みほちゃん、こんばんは。
臭いのよ。なぜかカレーのにおい(笑)
アロマみたいにオシャレじゃないのが難点。
でも、私のカイカイには効きましたよ。
by satomi117h | 2007-04-30 03:21 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(4)