声のお仕事、身体のお仕事と心地よいライフスタイルを追求します(*^o^*)


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

使い捨てカイロ活用法…

b0093660_18101469.jpg


暖冬と聞いて、ちょっと油断したこの冬、結構寒いじゃないですか!
そこで、私なりの寒さ対策の工夫を少し…

おしゃれはこの際置いといて、とにかく足元暖かくしています。
この時期は、実家から持ち帰った母の防寒靴が大活躍。
外側は合皮でダサダサですが、中はボア付きで暖かい(#^.^#)
なんせ雪道ザクザク歩けるものなので、外の寒さを遮断してくれます。
雨でも雪でもなんでも来い!
厚手の靴下と、激寒の時は使い捨てカイロも入れます。
足元は大切です。寒い時は無理せず暖かいブーツを履きましょう。

使い捨てカイロは、上手に使うとスグレモノです。
寒さによる頭痛には、帽子もいいですが首の付け根(肩との接点)に張ると、
寒さからくる肩こり、首コリにも効きますし、気持ちもほっこり(#^.^#)

その他、下半身の冷えには、腰、お腹の貼るカイロは定番だと思いますが、
大腿部(膝の上)に貼って、大きな筋肉を温めて血行を促進させると、末端も温まりやすくなります。
(肌着の上から貼ります)

また、差し込むような神経痛の痛みにも、その場所に、ぺたりと貼ります。(下着の上からです)
私は、体側の脇腹に時々痛みが出て、鍼やお灸を試してみましたが、
カイロを貼って、持続的に温めるのが一番効きました。

そして、特に、大発見!と我ながら悦に入っているのは、
膀胱炎っぽい違和感、夜中に何度もトイレに起きるというような頻尿には、
ショーツ、もしくは肌着の陰部に当たる部分にミニカイロを貼ります。
まさに、生理用パットのごとくです。
膀胱炎の症状には、よく効きますし、夜間のトイレも少なくなります。

ただし、十分ご注意いただきたいのは、低温やけどです。
必ず肌着の上から貼って、皮膚の状態もよく観察して、異常があったらすぐはがしてください。
特に就寝中は長時間になるので、はじめは昼間に試してから行うようにしてください。

また、使い捨てカイロは、メーカーによって、温度の上がり方や温度そのものも違いがありますので、
十分ご注意ください。

というわけで、寒さ対策の工夫を少しご紹介しました。

一番は、こまめに体を動かすことですね。
ザクザク歩けば体は自然に温まりますし、気もめぐります。
この時期、私が体験した中で、ダントツに効果的だったのは、実家での雪かきです(+o+)
もう体中がポカポカ、背中はうっすら汗ばむほどです。
あぁ、自然とともに生きれば、この世は上手く出来ているんだなぁと思いました。
正解は、ごくシンプルです!

写真は、年明けのお年賀。
by satomi117h | 2016-02-02 19:04 | 身体からだ! | Comments(0)