声のお仕事、身体のお仕事と心地よいライフスタイルを追求します(*^o^*)


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

坐骨神経痛ひどくなる前に

今回の帰省は、深夜バスでした。
飛行機の早割をうっかり予約し忘れて、バスの安さには勝てずに…

そしてやはり後悔です。
今の私には、過酷すぎました(+o+)
行き帰り、着いた日一日、ほぼ使いものにならないほど疲れました。

今朝は、右の腰、足に坐骨神経痛が出かけているのを感じ、
即治療です。

数年前にひどくしてしまった経験があるので、この出かけたタイミングで対処すれば大事に至らないことは
実証済み。
ポイントを棒灸で温めて楽になりました。


自分の身体は、長いあいだ付き合っていると、ウィークポイントと対処法もわかってきます。

他に私の場合は、桜の季節になると必ず後鼻腔の痛みに悩まされます。
鼻の奥と喉の接点あたりが痛くなります。

医者によって、風邪ですと言われたり花粉症といわれたり、副鼻腔炎ですと言われたり、はっきりしません。
しかし、その痛みは長く続き、抗生物質も抗アレルギー薬も効きません。

どうやら、副鼻腔炎がベースにあって、花粉やホコリでで出た鼻水が喉の方に落ちて、
炎症がひどくなっているらしいと気づきました。

今年は、かなり気をつけて、頂いている漢方の包剤をきちんと飲み、毎日鼻うがいをして、
マスクをこれでもかというほど徹底してかけました。

ずっといい感じだったのですが、
実家で、冬囲いの解体作業の後から、また痛みが出始めました。
それでも、去年までのように何日も痛みが続くということはなく、
一日の中で痛い時があるというレベル。

私の健康の底力は、崩壊スレスレの限界点で踏ん張っているというカンジでしょうか(笑)
年取るということは、そういうことです。

無理せず、そこのところをわかってあげて早め早めの対処が、そこそこ健康に過ごすコツだと、
やっとわかってきました。
これって、とても大切なことです。
by satomi117h | 2014-04-07 15:43 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)