声のお仕事、身体のお仕事と心地よいライフスタイルを追求します(*^o^*)


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お天気と体調

今日は、梅雨空のような小雨で、湿気が多くモワッとした一日でした。
せっかく30度以下なのに、湿気が多いと快適度著しくダウンです。

そんな中、7月の電気料金のお知らせが来たら、去年の同じ月と比べて20パーセント上昇していました。
確かに、7月は梅雨明けも早く暑い日が続きましたから、
エアコンなしでは過ごせませんでした。

ここに来て、ほっと一息つける日が数日あって、そんな時に、いかに体調が乱れているか実感です。
食欲が…あるのですが、食べるとなんとも胃が重い!
消化に全エネルギーを集中しているせいか、ものすごくだるい…

朝の動き始めに、関節が痛い、軋む、
坐骨神経の経路がじくじくする…
エアコンで冷えるせいですね。
ぎっくり腰になりそうという患者さんも、意外とこの時期多いのです。

猛暑の時は、とにかくその時を凌ぐのに精一杯でしたが、ここで一旦体調チェックです。

私は、特に胃の調子に出ました。
私には珍しく下痢したり、とにかく胃腸が動かなくて、食後に辛いことが。
季節がら、暑いのに冷える!という矛盾した状態が、症状を作ります。
胃腸は、冷えると働きが鈍るのです。
でも猛暑は暑い!
お腹と裏内庭というツボに点灸でしのぎました。

坐骨神経のじくじくは、腰湯でゆっくり低めの温度で温まり、お風呂上がりには、背中からお尻にかけてタオルを一枚入れます。
ウエストあたりまでの長さの湯上り着みたいなのは多いのですが、
ポイントは、しっかり仙骨までおおう長さのものがいいですね。
汗をすぐ吸い取ると、お肌はサラサラで腰の冷えもありません。

暑いお風呂から上がって、汗ダラダラ流れっぱなしというのがいけません。

東京で生活していると、特に夏の夜が辛いですね。
実家だと、いくら昼間が暑くても、夜は涼しい風が吹いてぐっすり眠れるので、
昼間の疲れをリセットすることができます。

実家はまだ梅雨明けしていないみたいで、肌寒い日が続いているみたいです。
猛暑の東京から逃げ出して、実家にたどり着いたとたん、今度は実家が猛暑…
なんてことにならないよね…
といまから戦々恐々の夏休みです。

さ、もう少し、真夏の東京で頑張りましょう!
by satomi117h | 2013-07-29 19:23 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)