声のお仕事、身体のお仕事と心地よいライフスタイルを追求します(*^o^*)


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

徳をつみました?


スクールバーズのお仕事を一つ終え、ミッドタウンでゆったりランチです。
外はポカポカ春の陽気。
ビルの中はすでにエアコンが効いています。
冷たい飲み物を注文している方が多いですね。
私には、それほどの春全開には感じられず、ホットティーをフーフーしながらいただいています(^.^)

今日、六本木で大江戸線を降りたら、ホームで案内板を見ながら思案中の高齢のご婦人を見かけました。
『どうなさいました?』と尋ねると、
『この7番出口に行きたいんです』と。
同じ方向だったので、一緒に向かいました。

いたく感激してもらえ、こんなご親切を受けたのは初めてですと^_^;
聞けば、娘さんと待ち合わせしてランチのあと映画をみるとのこと。
『もう90のおばあちゃんなんですよ。お登りさんで…』とおっしゃる。

とても90才にはみえず、驚きました。
足取りもしっかりして、腰もしゃんとしています。
おしゃべりのテンポが早く、お耳が遠い気配もありません。
センスのよいお洋服とメガネに、御髪も綺麗にセットされています。
70代後半ぐらいにしか見えなかったので、本当に驚き、ついつい私もお話をしてしまいました(^.^)

小田急線の相模原から電車を乗り継いでいらそたそう。
新宿で大江戸線に乗り換えたのです。
結構大変な乗り換えです。
『おかげさまで足腰が元気なもので、結構出かけたりするんですよ』と。

改札を出て、7番出口の前で娘さんを待つそう。
そこまでご案内して、お別れしました。
別れ際に、
『ホントにありがとうね。助かりました。
あなた、今日はいい徳を積まれましたよ』とニッコリ。

ミッドタウンに入るガラスの自動ドアのところで、もしや、と思い振り返ると、
こちらを見て手を降っていらっしゃいます。
私も照れながら手をふりました(^-^)

ま、普通のことをしただけなんですけどね。
気持ちが暖かくなりました。

さ、これからスクールバーズ、ネクストクラスの私の最後のレッスンです。
期末は、少し寂しいような、何かやり残した感があるような。
でも、春と共に新しい出会いももうすぐそこに。
この一瞬を大切に生きるんだよ…
そんな声を聴いた気がしました。
by satomi117h | 2013-03-16 14:00 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)