声のお仕事、身体のお仕事と心地よいライフスタイルを追求します(*^o^*)


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

マスクを試しています

大げさかもしれませんが、今までの人生でこれほど空気の悪さを如実に感じたことはありません。
空気のせい?
花粉症突入のせい?

昨日羽田についた途端です。
喉が痛い、目が痒いがやってきました。
ずっとじゃないけど、どうかするとまた出ます。
くしゃみも出ます。

ずっと痛いまま、痒いままではないということは、粘膜はまだ傷ついていなくて、
花粉や有害物質がくっついている時にイガイガするのではと思われます。
そして、アレルギー反応にも至っていないのではというのが私の見解。

ということは、粘膜を傷つけることを極力抑える事、そして、異物を寄せ付けないことが大切だと思います。
粘膜をいい状態に保つためには…
乾燥させない
アルコールや強い香辛料、味の濃いものを避ける
無駄な大声を出さない

異物を寄せ付けないためには…
マスク
うがい、特に鼻うがい

鼻うがいをしてさらに痛みが増すというのは、
経験から、多分、粘膜がかなり傷ついているからだと思います。
そういう時は、刺激物を取っていないか喉を使いすぎていないかチェックして見ることが必要だと思います。
日常生活を大切にするということ以上に大切なことはありません!

というわけで、今年になってから試してみたマスクを記録しておきます。

b0093660_18353968.jpg


白元のおしゃれ用マスク。
顔のラインにフィットして、肌触りも優しくすごく使い勝手が良かったです。
程よい空間があるので、お化粧がドロドロにならないのが嬉しいです。
ただ、あまりお店においてないのが残念。
上野駅のドラッグストアで初めて買ってから、他のお店でもまずこのマスクを探すのですが、一度も遭遇していません。

b0093660_18405626.jpg


小林製薬のぬれマスク。
これもお気に入りです。
フィット間も軽さも肌触りも言うことなし。
濡れフィルターの装着すると苦しくないかと気にしましたが、そうでもありません。
ただ、濡れフィルターにパラベンが使用されているのが気になります。
装着するときに使用する人が水道水でぬらすだけでいいのではないでしょうか。

b0093660_18504221.jpg


白元のメガネが曇らないマスク。
これは、私は大失敗だと感じました。
なぜなら、臭いのです。
口元に持っていった途端、ぷーんと口臭のような臭いにおいがしてとてもつけられたものではありません!

ネットで調べてみようと、『白元 マスク』と入力したところで、
予測検索で、すぐに『白元 マスク 臭い』とでました!
やはりそう感じる人が多いみたいです。
白元のhpのQ&Aに質問が出ていて、
『不織布特有の匂いだと思われます。体に害はありませんが、気持ちが悪くなるようだったら使用をやめてください』的な回答がありました。

ホントでしょうか?
他の製品でこのような匂いを感じたことは一度もありません。
マスクですよ。鼻を直接覆う物ですよ。
あの匂いはあり得ません。
どういう神経の人が開発したのでしょうか?
概ね優れた日本製品の中で、久々怒りに触れるものにであってしまいました。

これからもいいマスクさがしていきます。
by satomi117h | 2013-03-10 19:05 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)