声のお仕事、身体のお仕事と心地よいライフスタイルを追求します(*^o^*)


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

学期末...

講師を務めさせていただいているナレーションスクール・スクールバーズも今期のレッスン残すところあと1回になりました。

先日、個々の生徒さんの進路に関する講師会議が行われました。
何と8時間に及ぶ話し合いです。
私は治療室があったので、途中抜けてまた参加して...でしたが。

次のステップに進むのか、今のステップをリピートした方がいいのか、課題は何か、個々の生徒さんに伝えるアドバイスを話し合います。
順当に上のクラスに進める方ばかりではなく、胸が痛むことも多々あります。

それでも、プロフェッショナルの表現者育成を標榜しているスクールである限り、単にその方が半年間でどの位伸びたかではなく、ある基準に従って評価せざるを得ないところはあります。

私もかなり年齢がいってから鍼灸学校に入学しました。
今も、学術団体で研修を受けています。
だから、生徒さんの気持ちは、少しは理解できるつもりです。

学びの場では、あれやこれやいろんな切り口でいろんなアプローチを学びます。
それらを『点』としたら、自分の中でどれだけの点を結んで自分らしいカーブを描けているか。

そして自分の枠を超えて自分以外の誰かと共振することができるものであるかどうか。
そこらへんが鍵だと思います。

そして、そのことをナレーションにおいても治療においても、常に試されているのだと思っています。

怠け者の私は、よくしっぺ返しを喰らいます。
でも自分で選んだ道だから、また尻叩きつつ進みます(^_^;)
by satomi117h | 2011-09-10 10:16 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)