声のお仕事、身体のお仕事と心地よいライフスタイルを追求します(*^o^*)


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

生活見直し委員会


震災前に大風邪ひいてから、どうも体調がすぐれません。
ま、年齢も年齢ですから。

大風邪のあと震災で、心も身体も何となくエネルギーダウンしているカンジです。
その後、どうもすっきり抜けた感がなくて、
こうなったら鍼しようがお灸しようが、ふん!みたいなカンジ。
特に後鼻腔(喉と鼻の接点あたり)の痛みがとれずに、
どうしたらいいの?というカンジ。

それが、数日前38度ちょっとの熱が出て、2日目にサッと平熱に戻ってから、
見違えるように痛くなくなりました!

実は先月一カ月、近所の耳鼻科に通いました。
ドクターは、副鼻腔炎と花粉症もあるので、
鼻水が喉に落ちてきて炎症がひどくなるのですといい、
しばらく抗生物質含め数種類のお薬を処方されました。

普段お薬飲む習慣がない私は、
おそるおそる耐性菌のことをきいてみました。
抗生物質の乱用によって、効かない菌が出てくることです。

ドクターは、
中途半端で勝手にやめてしまうことの方が、むしろ耐性菌をつくるとおっしゃいました。
菌がなくなるまできちんととることが必要だといいます。
副鼻腔炎の場合は、半年ぐらい飲むこともあると。

この際、どれぐらい効くのか試してみようと素直に飲んでみることにしました。
3日ぐらいで、後鼻腔に痰がたまるカンジや痛みはほとんどなくなり
とても穏やかな日々が続き、抗生剤2週間飲んで、1週間止めて、でもまた痛くなり抗生剤復活で、
トータル1カ月近く薬漬けの生活。

後半はずっとぶり返しっぱなしで、
もう朝一番に、今日はどうかな?あぁ、ダメだ…といつも状態が気になります。そして痛い。
お薬が切れて、これはセカンドオピニオンかなと思う頃、
ちょうどGWで、もう薬はやめようと決心!
痛みは続き、どうしたもんかと思っていたら、急な熱が出て、
そして、今ばりばり鼻声で痰も出るのですが、
痛みはすっかりなくなりました。

結局、お薬で止めるより、ちゃんと熱が出て免疫系が発動した方がすっきりするということなのでしょう。
ちっとも効かない!とブツブツ言いつつ続けていた鍼とお灸は、
痛みをとるというよりは、体温上げることに貢献していたんですねきっと。

普段から免疫力アップに努めることが大切です。
実は…ちょっと気づいていたことがあって、
夜更かしすると具合がわくるなっていました。
夜も更けて、背中や胸もとがちょっと冷え冷え寒いカンジなのに、
ついつい夜更かし…。

気をつけなくてはいけません。
Commented by 高瀬三奈 at 2011-05-16 00:56 x
私も体調を崩すと、後鼻腔が真っ先にやられ、つい、2週間ほど前もかなりつらく耳鼻科に通いこれでもか~って程のお薬を処方されておりました。普段からの免疫力UPの向上!!ほんとにその通りだと思います。夜更かし・・・そう、この時間に起きている事自体NGですよね・・・寝ます。お体ご自愛下さい。
Commented by satomi117h at 2011-06-06 23:36
高瀬さん
ほんとにこれでもか~ってぐらい出ますよね(笑)
ひどくならないうちは、鼻うがいでかなり良くなりますよ。
お試しください。
by satomi117h | 2011-05-13 20:12 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(2)