声のお仕事、身体のお仕事と心地よいライフスタイルを追求します(*^o^*)


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

のだめ映画…

観てきましたよ。

初日、しかも舞台挨拶つき012.gif

やはりのだめファンのお友だちが、しっかりチケットゲットしてくれてちょーーラッキー016.gif

泣いて笑って、あっという間の2時間。


じゅりちゃんもたまきクンもいろんなところで活躍しているし、
玉木君なんか激やせしちゃったし、

前回のテレビからかなり時間がたって、
ちゃんとつながるのかなぁって、思っていたけど

さすがですね。

あっという間に、引きこまれました。


終わってから、長い列にならんで、CDと楽譜買ってきました。

とても満足001.gif


b0093660_23564345.jpg



コミックでもずっと心に残っていた千秋のセリフがあって、
それがパンフにも載っていました。


『中世では、神の作った世界の調和を知るための学問が

天文学、幾何学、数論、音楽だったんだ。

音楽理論を熟知して、『理性の力によって作品全体に対し入念に音楽が判断できる人』を

『ムジスク』と言って、

ただ音を歌ったり、演奏したりする人を『カントル』と言った。

『カンタービレ』の語源だよ』


カンタービレ的要素の強いのだめは、

ムジスク的学びを深めて、

様々な出来事の中で、

その両輪は、統合されていく。


私自身に置き換えれば、

音声表現も、治療も

そうなんだなぁ…と。


とても深いメッセージが届いた気がしました。

明日からまた頑張る勇気をもらいました。


でも…

ラストが切なくて、

4月の後編が待ち遠しい。

制作者の思うつぼ的な感想かな(笑)
by satomi117h | 2009-12-20 00:17 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)