声のお仕事、身体のお仕事と心地よいライフスタイルを追求します(*^o^*)


by satomi117h
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ボイトレと訪問治療…

今日は、ボイストレーニングを受けて、訪問治療に行きました。

なんか、脈絡ないんですけど009.gif
わたくし的には大いにつながりのある日常。

ボイトレは、ここ数年通っているところがあるのですが、
友人が習っている先生も面白そうだったので、今日、体験レッスンを受けることに。

アプローチの仕方がまったく違っていて面白かったです。

とても感覚的001.gif

声帯の意識をなくしてお腹を鳴らすとか。
音階練習では、下の音でお腹が鳴っている状態のまま
声帯を意識しないで、背中を通して上の音へとか。

最初はよくわからなかったので、
耳を澄まして違いを聴いていたら、音色や響きの違いが飛び込んできました。

どうやら、喉頭を下げて共鳴空を広く保ったまま高い音へ移行するということらしい。

なるほど、先生の説明と音と、自分の感覚をすりあわせていくということは、
また違ったアプローチの回路ができるカンジ。

しばらく2本立てでいくことに。


そのあとは、訪問治療に1件おじゃましました。

治療は、他の方の感覚をどう推し測れるかが大切になってきます。
私は、私は…じゃダメな世界です。

自分の中ではうまくいっているつもりでも、
患者さんに寄り添うことを忘れて一人で走ってしまうと大変なことに。

でも、自分のためのボイトレも患者さんのための治療も
身体の表現に感覚を研ぎ澄ますという意味では、共通のものがあります。
by satomi117h | 2009-10-11 00:26 | 今日のとぱーずむ~ん | Comments(0)